←前月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
次月→

<<次の記事 前の記事>>

こうへいくんの部屋



日曜日の朝こうへいくんは目覚めて茫然としている・・。
ぽちも、ありすけ君も、お城も雪の山もなくなって、いつもの自分の部屋に取り残されていたからです。
「ぽちがぼくんちの犬になったわけ」の終わりの方のひとこま。

これは、こうへい君の部屋です。こうへい君は時々ここで遊びます。
遊んでいるときは彼の頭の中で 積み木の城もおもちゃの電車も本物になります。
こうへいくんの工作した動物や、想像上の生き物も、動きだしたり話したりします。・・よくあることです。
草や木もそれなりにはえてきます。・・そんなものです。
しまうまのまあもここで、こうへい君につくられました。
ただ・・この部屋も・・-・○×△□。
ここにも、まあがいますね。
大きくしてみてください。まあを見つけることができると思います。

| 2011,02,26, Saturday|
| わたなべさんちの時計たち | 05:36 PM | comments (2) | trackback (0) |
by na-neko
えび:
左にいるブリキのロボットさんが
気になります。まるで『オズの魔法使い』
に出てくるブリキさんみたい。
「まあ」もいるけど、もしかして、真ん中に
吊るされているキャラメルの袋に入っている
のは、もしや、「なあ」ですか??
わこさんの絵は、いろいろ見所が多くて
楽しいですねぇ♪
| EMAIL | URL | 2011/02/28 06:53 PM | J154WXbs |
わこ:
さっそくコメントありがとうございます。
キャラメルの箱の中の猫は「なあ」かもしれません。一年以上前(たぶん)に描いた 絵なので、そこのところ忘れました。こうへいくんの作ったロープウェイの、お客さんです。ほかの絵の中では、キリンがのっています。
| EMAIL | URL | 2011/02/28 09:11 PM | a6altJdQ |









 
http://na-neko.com/tb.php/103