←前月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
次月→

<<次の記事 前の記事>>

ASHITAの PAGE8.WARP

おそらく8ページです。



”Um.........Keiko, this house is warping."
”Yes, it is."
"......."









「なあ」は、少し心配なのです。
「あのう・・・けいこさん、このおうち、ゆがんでるよ」
けれど けいこさんは、そんなことに 少しも動じません。「そうね。」
と答えます。
別に歪んでいることを強調したかったわけではありません。なにげない言葉に、その子たちの性格が表れます。
「ナア」は繊細で優しい猫です。けいこさんが大好きで、ぼんやり空想癖のある彼女のことが、時々心配なのです。

家は歪んで見えますか?
この絵の 左端は、屋根の上くらいの高さから見ています。右端はけいこさんの足元の花よりも下から、見ています。
視点を、次第に上から下に ずらしていくと・・・こうなるかも知れない・・・のです。
わたしは、自分の絵の中で、実によくこんなことをします。けっこう 大変なのですが・・・。
下の絵も同じたぐいです。









| 2014,03,19, Wednesday|
| あしたあそびにいきます | 04:58 PM | comments (x) | trackback (x) |
by na-neko